お家ので過ごす生活をもっと豊かなものに変えていく

MENU

桐箪笥

桐箪笥を利用するメリットについて探る

 家の中にある家具については、様々なデザイン、材質、カラーのものがあります。中でも、桐箪笥については、高級家具としての位置づけとなっています。  桐箪笥を利用するメリットとしては、その耐久性にもあります。桐箪笥の特徴は、軽くて丈夫、長持ちするなどが挙げられます。他にも、衣類への防虫効果が高いため、虫の付き易いウールでできた着物や洋服などを収納しておく事にも適しています。高級素材を使用しているものなどについても、桐箪笥を使用する事で、虫食いなどによる衣類の劣化を防ぐ事にも繋がります。  他にも、桐箪笥の場合には、専門の職人が存在していますので、職人に依頼する事で、一生使用できるものとして、修理に出す事などもできる点は大きなメリットでもあります。

修理における現在の取り組みについて知っておく

 桐箪笥は、丈夫な材質ではありますが、自然の植物を使用しているため、長く使用している内には、材質が縮むなどしてヒビなどの症状が出る場合もあります。この様な場合には、専門の職人に修理を依頼する事で、症状の改善を見る事ができます。  桐箪笥修理においては、修理は勿論ですが、その見栄えについても、非常に美しい仕上がりになる様に工夫を加えています。長年使用する事で出た反りや縮みが出てしまう事がありますが、色ツヤなども劣化して変色してくる事も多くあります。その様な場合においては、例えば少しデザインを変化させたり、表面を削っていく事で、見違える様な綺麗な仕上がりになる事があります。これからも更に使い続ける事ができる立派な家具として、蘇らせる取り組みが見られています。愛着をもって使用できる一品として、桐箪笥の修理は専門の修理職人に依頼する様にしてください。